社会保険の手続き代行サービス │ 今中社会保険労務士事務所

社会保険労務士の仕事とは?

「社会保険労務士の仕事」というと、保険の手続業務などの、どちらかというと受身的なお仕事をイメージする人が多いと思います。
しかし実際には、会社の労働環境を改善するための提案を行うという、とてもクリエイティブで能動的なお仕事です。

労災保険にしても年金にしても、働いている当人はまったく知らないところで社労士のサポートによって支給されているというケースもけっこうあるのです。
このため、社労士の仕事はとても能動的で、人助けのためには欠かせない大切なお仕事だと言えるでしょう。

社会保険労務士のお仕事は大きくふたつに分けることができます。
ひとつめは「社会保険の手続きに関連する業務」、ふたつめは「労働関連の指導や相談」という業務です。

もうすこし詳しい表現でいくつか挙げてみましょう。
まず、「健康保険や厚生年金保険、労災保険、雇用保険の加入や給付手続にかかわる業務」、「従業員の採用や募集、退職等、各種雇用にかんする指導や相談の業務」、「就業規則や退職金規定、給与規定等の作成や指導、相談業務」などがあります。
さらには、「賃金の管理における指導や相談」、「労働時間や労働安全、衛生などにかんする指導や相談」、「人事管理や人事考課等にかんする指導や相談」、「企業内での社員教育に関する相談や指導」等も挙げられます。

各種の保険手続や提出などの業務といった定型的な業務も多々あります。
しかし、労使紛争当事者の調整というお仕事を社会保険労務士として担うこともあるでしょう。

コンテンツ

事務所概要

事務所名:
今中社会保険労務士事務所
住所:
東京都港区西新橋2-6-1 第2菊家ビル7F
電話番号:03-3557-1235
(お急ぎの方は080-3502-4687)